【お薬のはなし】お薬の使用期限について

2020年7月15日

病院からもらったお薬の使用期限の一応の目安について紹介します。包装された錠剤・カプセル・粉薬・坐薬は半年~一年位、薬局で分包した粉薬は三ヶ月位、調整した水薬は冷蔵庫で二週間位、開封した目薬は一ヶ月位、開封した塗り薬は三ヶ月位です。

 お薬は化学物質です。湿度や温度、酸素や光等の影響を受けて分解・劣化・変質します。
すると効果が期待できないばかりか、体に有害な物質に変化している可能性があります。使用期限内でも変色・変質等が認められた場合は使用しないでください。

 もらったお薬はその時の患者様の状態に最適なお薬です。医師の指示がない限り、残薬があっても同じ症状だからといって再び使用するのはやめましょう。

 

dayori6-2img.png

お問い合わせ

とくしま健康サポート